スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

心地よい省エネ住宅・生活しづらい省エネ住宅

 

省エネルギー計算をすると、エアコン(暖房・冷房)を高性能なものにするよりも、

壁・床・天井の断熱性能を上げる方が、効果があります。

 

 

通称:省エネ法という法律があります。

大規模な建築物は、省エネルギー計算を行い提出する法律なのですが、

近々全ての建築物、住宅にも適用されることになります。

 

この省エネルギー計算、壁・床・屋根の断熱性能、冷房・暖房機能、サッシの断熱性、

建物の形状・方位による日射の違い、そのすべてを計算し、エネルギー効率を計算する方法です。

(画像はその計算表)

住宅用の計算指標が整ってきたおかげで、数字という目に見える形でエコ住宅の設計が可能になりました。

 

 

省エネ計算の良いところは、部分でなく家全体で、計算できるところ。そこで見えて来るのが、

最初のエアコンの性能を上げるより、断熱性能を上げる方が効率的という現実。

 

断熱性という話でいうと、普通に断熱した壁の方が、ペアガラスのサッシよりも断熱性が高くなります。

そこで住宅メーカーなどでは、小さな窓だけにして家全体の断熱性能を高めています。

特に長期優良住宅の基準をそこでクリアする事が多い。

ところがこの場合、日射取得量(光を取り入れる量)が減り、冬場に暖かい日の光が入って来ないため、

気持ちよい日辺りを放棄し、生活しづらい心地の悪い住まいになります。

そこで、大きな窓がある事で居心地が良くなる場所は、大きさを優先し、壁の断熱性能を上げるなど、

その他の部分省エネ性は確保する。

 

全体を俯瞰してみてのバランスが必要になります。

 

 

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

 

JUGEMテーマ:建築設計

和田倉噴水公園



3連休。
天気も良かったので、一日ぐらいは休もうと・・・。

冬の間、殆ど乗っていなかった、自転車に乗り、皇居のお堀そば
和田倉噴水公園へ。

再整備された公園ですが、あけすけな感じが良い感じ。

皇居傍という事も有るのか、視線を遮る様な、植栽やオブジェは無し。
視線が広がるけれど、段差を巧みに使い、
望様としたでかい広場で無く、居場所を感じられる、ヒューマンスケールに落としている。

居心地の良さと、広がりと、水を使った見せる仕掛けが一体となっていて、
質の高さと品を感じるデザイン。

 

この照明は、羽だけ加工した既成品かな??



公園の一角には、レストランが。。
丹下事務所、設計。

ここでランチをと思ったのですが、案の定結婚式をしてました。
残念。

その後、日比谷公園に廻って、日比谷花壇の新しく建て直した建物を見て・・
(設計者の名前が出て来ない、女性の〜・・・)
(スケール感がすごく良いんだよな・・・)

帰って来ました。

次の日、ちょっと筋肉痛。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

銀座並木通り



街はもう、クリスマスのイルミネーションが華やか。
銀座並木通りの資生堂は、いつも華やかに・そして品よく
イルミネーションを飾っています。

今年は、赤が流行りですかね。



並木通りの並木を飾られていて、
暖色の球が点いたり消えたり。
梨みたいだと思っていたら、ドリアン?との声が。。

JUGEMテーマ:☆夜景☆イルミネーション☆
 
小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
人気ブログランキング

デザイナーズ・ビレッジ



台東区のデザイナーズ・ビレッジに行って来ました。
現地に行くと、地図に記された場所には、小学校が??

え??と思ってよくよく見たら、廃校活用でした。。。
はは。

築80年の学校、
い〜い感じですよ。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
人気ブログランキング

JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:観光まちづくり

金沢文庫芸術祭

金沢文庫芸術祭!!

こんなアート・イベントをやっていたんだ!ちょっとビックリです。
古くからの友人に偶々連絡を取ったら、
今、この芸術祭に携わっているよーと言う事で、

すごいな〜。面白そう。

越後妻有の大地の芸術祭の様な、大きく・予算のかかるもので無くても、
この規模のアートイベントって、ちょっと嬉しい。

横浜は金沢文庫にある、大学に通っていたので、
親近感が湧くのです。

東京は北区でもこんな事できないかな?
一見、無駄の様に見えるアート。
でも、無駄が人を・人として活かしてくれる。
こんな、まちづくり。
素敵です。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
人気ブログランキング

JUGEMテーマ:観光まちづくり
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 

東雲キャナルコートCODAN



東雲キャナルコートCODAN

何年か前に、数人の著名建築家さんとランドスケープアークテクトが
それぞれの棟を担当し、
デザイン・設計した東雲キャナルコートCODAN。

一時、話題になったプロジェクト。
偶々、今携わっている、マンションリフォームの現場が近くなので、
見に行って来ました。



それぞれの集合住宅棟は、意欲的なコンセプトでデザインされているし、
ランドスケープは街として成立する事を、意図している・・・・・・。

けど。。

印象は、あ〜団地だ。

UR(旧公団)の規制とか、仕様とか、横槍とか
色々あったのだろうなーとは思うのだが。

街になって無い感じ。
西洋の古い街の構成を意識したと思うのだが、
コンセプトというか、デザインロジックと
実際のスケール感が合わない。

ヒューマンスケールで無い感じ。

人って、ロジックとコンセプトの中だけでは生きられない。
人の感覚というか、生き物の感覚にフィットするスケールや
設えってあるんだよな〜。



オフィス街のランドスケープだったら、
こんなに素晴らしいモノは無いと思うのだけど。

この季節に色の付く植栽一つ無いのは・・・・・。
細かい処で、色々規制されちゃったんだろう。



隣のタワーマンションの足元。

こちらの方が、
人の感覚にあった、スケールのデザインがしてある。
街にはなって無いけど、
人がたくさん、いる、居心地の良い場になっている。。
決して意欲的なデザインでは無いけど、
上手。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
ブログ村ランキングに参加しています

青梅駅 レトロデザイン



青梅トレイルランの帰り、
青梅駅のホームを良く見ると・・・・
誰の仕事か知らないが、
サインや照明、御蕎麦屋さんのデザインが
レトロデザインで面白い。



レトロに対する、嫌好の好みは有るだろうけど、
コンセプトを明確に形にした表現で、
すごく好感が持てる。



屋外だから、そばやさんの外壁など、本当に劣化していて・・・
詫び感ばっちり。
○○ミュージアムのウソくささも無く。
ほーほー、感心。





小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
ブログ村ランキングに参加しています

カラフルな噴水



白金高輪で見つけた、道路の中の公園。

カラフルな色の噴水。

一昔前の、アメリカン・エンバイロメント・デザインな感じで
好感!!

こんな噴水がいまだに、水を流して生きているなんて
嬉いことだな。

但し、この公園、人が立ち入れ無い。
離れた道路から見るだけ。

たまり場になったりするので、
公園管理上立ち入れないのだろう・・。

残念。

都心のこの手の公園で、人が立ち入れるのは、
目の前に交番が有ったりする。。
ねー。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
ブログ村ランキングに参加しています

ららぽーと豊洲



ららぽーと豊洲に行って見ました。
ランドスケープとして、色々なデザインをしていて、
個人的には違和感ある処も多々あります。
(平面で船の形のプランを取って、ooシップとなずけているのだけど・・
 平面だけが舟形では、造形として・空間として船を知覚するには無理があるよ・・)

但し、そんな細かなデザイン云々よりも
この、東京湾(水路かな)に開いた、
ドッグの形状。
この見せ場が全てを良しとしている。

ベタかもしれないけれど、
周辺環境を生かした、敷地の魅力を最大限引き出した
ランドスケープってこういうこと!

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
ブログ村ランキングに参加しています

バナナ・テキスタイル



エコプロダクツでの
武美の展示。

全国大学では、
現代GP(現代的教育ニーズ取組支援プログラム)が有り、
文科省の公募に募集し、選定されると援助が有り、
実践的・現代的なプログラムの授業が行えます。

このバナナテキスタイルは、
熱帯地方で廃棄されているバナナの茎を利用し
織布を生産するシステム構築を目指したもの。

美大らしく、テキスタイルのデザインをアウトプットに
国際貢献をして行く実践授業で、
広がりが感じられて、
面白かった。

地域→グローバル
グローバル→地域

そんな流れが見てとれて・・・グローバルを見ている事で
地域の流れも作れるのかも。

小木野貴光アトリエ一級建築士事務所
ブログ村ランキングに参加しています